ストレスは医学的に解決!イライラやストレスを軽減しよう

ストレスは医学的に解決

ストレスを解放する秘策イライラやストレス。実は医学的に解決する方法があるのをご存知でしょうか。

その秘密はアドレナリンとセロトニンという2つのホルモンにあります。アドレナリンはストレスホルモンとも呼ばれ、分泌されるとイライラしたり、心に余裕がなくなったりします。

一方アドレナリンと反対の役割を持つもう1つのホルモンがセロトニンです。

セロトニンが分泌されるとリラックスできる

ホルモンを分泌する神経には主に2種類あり、ひとつはアドレナリンを分泌させる交感神経、もうひとつが身体をリラックスさせる働きをもつ副交感神経で、セロトニンはこの副交感神経が働いた時に分泌されます。

セロトニンが分泌されると、アドレナリンによるイライラ状態が緩和され、リラックスできるというわけです。

イライラやストレスを軽減

セロトニンを生成するために必要なのが、セロトニンの材料になるトリプトファンを多く含む食材を積極的に摂取することと、太陽光をしっかり浴びることです。

トリプトファンは主に赤身の肉や大豆製品に多くふくまれています。

このような食品を意識的に摂取し、散歩したりすることでイライラやストレスを軽減することができると考えることができます。

呼吸法が大事

また、副交感神経を優位にする方法としてよく紹介されるのが呼吸法です。

横になった状態で無意識に行われているのが腹式呼吸ですが、この腹式呼吸を意識的に行うことにより、交感神経・副交感神経のバランスを保つことができるといわれています。

Pocket