ブランドの子ども服で節約!?ケチケチしない私の節約術

ケチケチしない節約術

ケチケチしない節約術をご紹介します。節約術と聞くと、どこか我慢している部分があって、気持ちのほうが貧しくなるときがありますが、こちらの節約術は周りの人にもバレませんし、気持ちも楽です。

うちには、ふたりの子供がいますが、子供服は大変お金がかかるものです。

子供はすぐに大きくなるし、うちの子は、異性同士でお下がりも使えません。そんなとき、この節約術を思い付きました。

ブランドの子ども服を買う

思いっきり、ブランドの服を買います。節約とは程遠くお金をたくさんまずは使います。

なるべく一般的に人気のあるブランドの服をチョイスします。

中でも、人気の出そうなワンシーズンで売り切れてしまうものを選びます。

人気のあるブラント服ですから、着ているときは、周りの方からも『これ、どこどこの服でしょ?』『かわいい服ね。』『いつも、オシャレだね。』なんて声をかけられます。

季節の変わり目にネットオークションにかける

そこで、着終わり丁寧に洗濯をします。次の年の服が着られるシーズンの少し前、季節の変わり目にその服をネットオークションにかけるのです。大体の服が、落札されます。

なかなか手に入らなかった物だと、定価を上回ってしまうこともあります。

我が家は、これで、ケチケチせずに子供服にかける費用を最小限に抑えています。子供もいつも華やかな服が着られて、気持ちも豊かに節約できます。

Pocket