働く女性のおすすめの節約術

専業主婦や働いていない人だと審査が通りにくいと言われているクレジットカードですが、働いている方だと容易に契約する事が可能です。

働いている方だと比較的自由にお金を使う事も出来、クレジットカードの契約をしている人も多いと思います。

クレジットカードの使用に際し現金では得られないお得なメリットはポイントが付く事、お金を無金利で借りている状態にあることです。

クレジットカードのポイント目的でカードを所有している人もいいとは思いますが、効率的にポイントを貯めるには使用カードの絞り込みが必要になります。

何枚も多くのカードを所有していてもポイントは散在し貯まる前に有効期限が切れてしまう場合があります。

又、多くのカードを使用しているとどのカードの情報だったか分からなくなります。

又、盗難に遭っても把握が出来なくなります。ですので、本当に使用するクレジットカード以外は契約を切った方が無難です。

女性のカードの申し込みはよく行くスーパーの日にちによっては何パーセントかの割引が得られるクレジットカードだったり、よく買い物に行くデパートの割引の付いたカードだったりすると思います。よく行くと言っても本当に利用しているでしょうか?

場合によってはそのクレジットカードのせいでその店に囲われている場合もあります。

何パーセントかオフの為にスーパーに行き不必要な物を買ってしまいがちになるのなら、いっその事行かない方が節約になります。

まとめ買い等に利用していたり目的がはっきりしている場合には所持する価値がありますが、漠然としている場合には今一度本当に必要か考えるべきです。

又、保有するクレジットカードのポイントが移行出来るカードだと尚いいです。個別に貯めるよりも一元化させることで散らばったポイントを集約する事が出来るからです。

色々魅力的なクレジットカードは多いですが、使い勝手のいいクレジットカードだけ手元に残す事が効率的にポイントを貯めるコツだと思います。

Pocket