あなたの紫外線対策は大丈夫?紫外線を間違えている人も多いみたい

あなたの紫外線対策大丈夫?

紫外線が美容に悪いことは皆さんよくご存じと思いますがこれは紫外線が皮膚の酸化作用を速めることでシミやしわ、たるみを促進するという事なのですね。

紫外線はお肌だけでなく、頭皮や瞳にも影響を与えてしまいます。

紫外線の害は頭皮では白髪や髪の質を悪くします。

また、瞳では、白内障を起こしやすくしてしまいます。

地球環境の悪化で皮膚に対しては、シミしわの美容についてだけでなく皮膚がんの原因にもなっています。

実は、この紫外線対策を間違えている人も多いようです。それをご紹介したいと思います。

曇りの日は紫外線が少ない?

これは大きな誤りです。曇りの日も晴れた日の90%の紫外線が降り注いでいます。

また、車の中、おうちに中でも紫外線は通ってきてしまいます。おうちに中だからといって油断はできません。

サングラスは紫外線対策にならない

色の濃いサングラスなら紫外線対策になると思っていませんか?

色の濃いサングラスは動向を大きくするためにかえって紫外線が瞳に当たってしまうのです。

できるなら薄い色のサングラスで、UV機能のついたものを使いましょう。

UVケア商品は数値が高いほど効果的

UVケア商品についているSPFとPA。数値が高いのは強い紫外線をカバーするという事です。

しかし、この数値が高いという事は健康な肌に悪影響を与える事にもなるのです。日常生活ではSPFは30、PAは+++で十分でしょう。

これらを踏まえて上手な紫外線予防をして下さいね。

Pocket