頑張りすぎていませんか?働きながらの子育てはとっても大変

働きながらの子育てはとっても大変

働きながらの子育てはとっても大変です。私は出産で退職をしました。

子どもが2歳を過ぎ、家計のために働く事を考え動き出しました。

それまでの経験は活かす選択は自分の中でなく、とにかく子育てしながら限られた時間の中で雇ってもらえるところを、という思いで決めていました。何とかアルバイトのような仕事に採用され、保育園に入れることができました。

子育て中は実家に頼る事が多かった

子どもは、子どもながらの病気もたくさんあり、風邪もひきやすかったので、病院に連れて行ったり、やはり保育園に行けなくなる時には仕事との折り合いをどのようにつけるのかが必死でした。

私は地元が県外なので、主人の実家に頼る事が多かったです。幸い義理母はずっと仕事をしていた人だったので理解がありました。

保育園に行っている間に転職

でも、自分の時間も大事にしたいこともあるでしょうし、段々と年をとってくると、風邪などうつされることも懸念している様子も伺え、頼むのが心苦しくどうしたらいいのか、私自身思いつめることも正直ありました。

主人も協力的ではありましたが、やはり私の方が子育てはメインにやる、というスタンスではありました。

保育園に行っている間に一度、仕事をやめ転職しました。

やりたいと思える仕事に就くことができた

次の仕事を探す期間は不安でいっぱいでしたが、何とか今までよりもいい条件で自分が少しでもやりたいと思える仕事に就くことができました。

子どもがいると、自分のやりたいことや好きな事がわかわなくなる時期もありました。まして仕事をしながらのママは本当に大変だと思います。

でも、少しずつ子どもが大きくなるにつれて、確実に手が離れだし、ママの自分の時間が持ててくる時は必ず来ますので、今辛い方もずっとではないと考えて頑張ってください。

好きな事に触れる時間を持つことが大切

私は自分の好きな事もわからなくなるまでの時期があったのですが、大変な中でも好きな事に数分でもいいので触れる時間を持つことはおすすめしたいです。

手が離れた時にきっともっと楽しい時間が待っていると思います。

Pocket