ある日突然学校に行かなくなった 子どものストレスにどう対応する?

子どものストレスにどう対応する?

子供が中学2年生位から自分の子育てに不安を感じる親達が多いのではないでしょうか。

最近反抗してきたり、無視か~?って時もあり、反対に全く反抗してこなーいとか…。

子供の気分で反抗してきたり、機嫌が良かったりの繰り返しの子は自立が進んでる!!とポジティブに思い子供から話してくるときは話しをしみじみ聞いてあげましょう。親の意見は1/10位で。

反対に全く反抗してこない子は親は安心しがちになりますよね。親の意見に従いすぎるのも問題です。自分の意見を学校でも家でも言えてない子供たちはストレスを抱え込んでしまいます。

子どもがある日突然学校に行かなくなった

実は私の子供は2人いて1人はからかわれやすい子だったのですが家でなんでもないことを話していたことでストレスを発散していたようです。

1人は学校でもいい子、家でもあまりわがままを言わずにきて安心していたらある日突然学校に行かなくなりました。同じ育て方をしても自分でストレスを発散する場所を見つけられるかどうかで方向が変わっていきます。

今思えばどちらが良かったかはまだわかりませんが苦しんだ子供ほど人の痛みがわかる子になるし学校に行けなかったことで自立することができたのではないかと思っています。

頑張らずに頑張りましょう

これから子供が思春期を迎える親のみなさんへ子供は自分の所有物じゃない。子供のことをいつも見ているよという気持ちで認めて、認めて、ほかって、認めて…を繰り返して下さい。

子育て失敗の私が経験しわかってきたことです。皆さん子育て頑張らずに頑張りましょう!!

Pocket