子育て真っ最中のママは忙しい「手をぬくこと」も大事です

子育て真っ最中のママは忙しい

結婚、出産を経験し、子育て真っ最中のママさんは毎日家事と子育て大忙し。

私も現在7歳、5歳の子供の子育て中です。

現在は週3日ほどパートで働きながら子育てしていますが本当にあっという間に1週間が過ぎていきます。

お弁当作りをし、子供を送り出し、仕事をして帰宅したらすぐに夕飯の支度。子供をお風呂に入れて寝かしつけ。その後食器を洗ってほっと一息つくころにはクタクタ・・。

ママの身体と心の負担は大きい

出産前のバリバリ働いていた頃とは全く生活が違うので、出産して間もない頃は本当にどうしていいか分からず、1人孤独感と戦っていたと思います。

もちろん旦那様は協力してくれますが、やはり日中は子供と過ごす時間が長いので子育てママさんの身体と心の負担は大きいです。

でも、徐々に子供も成長し、自分で出来る事が増え、私自身も子育てに慣れてきたこともあり、時間を上手に使えて育児のストレスは減ってきたように思います。

学んだ事は「手をぬくこと」

この7年間の子育てで、私が学んだ事は「手をぬくこと」です。

もちろん悪い意味ではないです。育児も家事も完璧にこなそうと思うとどうしてもプレッシャーを感じてしまい疲れてしまいます。

そこで、手を抜けるところは抜こう!と決めてみました。

例えば具合が悪く、どうにも身体が動かない日にはお惣菜を買っちゃうとか、夜の洗い物を次の日にまわす・・・とか小さい事ですが、気分的にとても楽になれます。

あとは、たまには旦那様に子供をお願いして女友達とお茶する時間も私にとって癒しの時間になっています。

家庭の環境もあるとは思いますが、とにかく子育て、育児に疲れたら一人で抱え込まないで身近な人に協力してもらうとふっと力が抜けて楽になりますよ!

Pocket