忙しい毎日だからこそ何もしない時間を設けることが大事です

家事や育児に忙しい毎日

家事や育児と仕事を両立している女性は少なくないと思います。

決まった時間の中で、全てのことを完璧に行おうとすると、ストレスがかかってしまいます。そのためベストではなく、ベターを目指すようにしたいものです。

ベストを目指してしまうと、どうしても予定時間をオーバーしてしまいます。そうなると予定がどんどん後ろ倒しになってしまいます。

決められた時間内に予定のことを終わらせていくためには、良い意味でいい加減さが必要です。

また、平日で仕事が忙しい時は、家事まで十分に手が回らないことがあります。

家事もたまには手抜きをするようにしましょう。その分、休日などでは手の込んだ料理を作るなどして、普段は時間が無くてなかなかできないことを行うと良いでしょう。

仕事や家事以外にも趣味や勉強などをやっている女性もいると思います。

睡眠時間を全て何かの作業をやっている時間に充ててしまうと、心身が疲れ切ってしまいます。

何もしない時間を設けてみよう

できれば1日のうちの少しでも、何もしない時間を設けたいものです。

何もせずにただボーっとしている時間も必要です。何もしない時間を作ると、心身ともに充電されて、何かをやっている時間を効率よく動くことができるようになります。

また、自分の休める時間を設けることで、精神的にゆとりができてきて、いちいちイライラしなくて済むようになります。

何もしない時間があると睡眠の質も上がります。ただ横になるだけで、余計な身体の力が抜けて、良い息抜きになります。

Pocket