綿素材のものを使う?年中気になる汗の悩み

年中気になる汗の悩み

家事に育児に仕事に忙しい日々を送っていると、つい、汗の問題をおろそかにしてしまいます

わき周辺の黄ばみなどは、上着を羽織れる季節ならなんとかなりますが、においは汗ばむ季節でなくとも気になる項目の一つです。

仲の良い友人でもなかなか相談できないので、悶々と悩み自己満足の対策になりがちなので、悩みは徐々にエスカレート。病気なのではないかと思ったわたしは、肌荒れで通院中の病院で聞いてみました。

わきの部分の黄ばみについては、原因はわきがだけでなく、制汗剤にもあるようです。

とても気になる汗問題

制汗剤の成分の一部が服に着いたことが原因で服が黄ばんでしまっているのに、わきがが酷いのではとさらに制汗剤を使う魔のトライアングルということが、よくあるそうなのです。

また、ニンニクや肉類を食べると、血中に溶けた成分が臭いにおいの原因となることは有名ですが、サプリメントの大量摂取も原因となることも。

昨今、過剰ににおいに対して敏感になっている人が多く、とても気になる汗問題ですが、実際は自分が思っているほど人にはにおっていないことも多いのです。

綿素材のものを使う

職場では、ブラウス着用が義務付けられているのですが、わたしは綿素材のものを着用しています。実は、ポリエステル繊維やナイロンのものは、汗が化学繊維に吸収されずににおいの原因となるだけでなく、ついたにおいがなかなか落とせないのですが、綿素材なら吸収されたわき汗の水分が蒸発してにおいを出しにくいそうなのです。

限りある時間を有効に使うためにも、自分に合った効率の良いやり方で、有意義な時間を過ごしたいと思います。

Pocket